目指せ合格!神戸女学院中への道!~父と娘の中学受験・ときどき御朱印~

小6娘と父親による中学受験ブログ。目標は神戸女学院中学です。~娘の合格祈願で始めた、神社めぐり 御朱印のことも~

ハチマキ

目指せ合格! 神戸女学院中への道!

       父と娘の受験ブログ ~第34

 

こんばんわ、さて 先日の公開模試については、前回書かせて頂きました。

もう6月も終わりです。

7月になりますと、後半からは夏季講習が始まります。

 

学校が1ヶ月以上も休みになり、その間 勉強に集中できる最後のチャンス。

夏を制する者は、受験を制すの心構えで、挑みたいです。

 

さぁ、夏休みに入れば、少しは気持ちも乗ってきますでしょうか?

以前、このブログでも書きましたが、

受験生とはいえ、所詮は11~12歳の子供です。

メリハリ付けようと言っても、なかなかうまくいかないもの。

うまく誘導したいと思っております。

 

そういえば、今日 仕事帰りで電車に乗ろうとしたら、

頭にはちまきを巻いた外国人が下りてきました。

京都に観光に行っていたのでしょうか?

 

額には「必勝!」

別の外国人の額には「闘魂!」

彼らが、どれだけ文字の意味を知っているのか、計り知れませんが、

勉強する時に頭に巻いたら、気持ちが入るかもしれませんね。

はちまき手拭(必勝)【ゆうパケット発送・】 3本まではこちらがお徳!

新品価格
¥350から
(2018/6/30 00:07時点)

そういえば、頭に黄色いハチマキ締めている塾もありましたね。

やはり、効果があるのでしょうか?

 

ただし、個人的には集団でハチマキを締めている姿には、違和感を覚えます。

なんとなく、宗教的というか、、、

 

ですが、それが狙いなのかもしれませんね。

「できる!」「絶対に合格する!」「成績上げる!」

といったような、気持ちの作り方。

子供に自信を持たせて、ポジティブに試験に挑んでもらうには、

マインドコントロールは必要なのかもしれません。

 

テストの成績が悪くても、怒ってはいけない。

「頑張れ!」という声掛けだけでは、逆にプレッシャーになる。

とにかく「褒めて」成績を上げましょう!

 

中学受験関連の書籍やネットの情報を見ると、

色んな人がいろんなことを言います。

 

結局は、なにが正解なのでしょうか?

 

先ほども書きましたが、所詮は11~12歳の子ども。

なかなか、定まったルールには当てはまらない。

性格も個性も、それぞれですから。

 

親の我々が、あまり頭でっかちになりすぎないように、

しっかりと子ども性格を見て判断してあげないといけませんね。

 

娘よ、あなたのことを信じている!

最後まで頑張ろう!

神戸女学院中 入試まであと203日

 

~~来週で、残り200日となる。。。焦る父~~