目指せ合格!神戸女学院中への道!~父と娘の中学受験・ときどき御朱印~

小6娘と父親による中学受験ブログ。目標は神戸女学院中学です。~娘の合格祈願で始めた、神社めぐり 御朱印のことも~

めげるな! 諦めるな!

日能研では、毎週 月曜日14:00ごろに、昨日のテスト結果がネットを通じて発表される。

 

。。。

 

。。。。。

 

ダメか。。。

 

いつものことだが、算数が悪い。

特に、今回は図形の角度がテスト範囲だったので、悪い。

 

あまりに算数に対して苦手意識を強く持ちすぎているのが原因か。。

 

家や塾の授業中では、私や先生から問題のヒント・解説を聞くことができる。

解説を聞きながら、ノートを取ることで、問題に対して”できる感”が生まれ、錯覚してしまうのか。。。

自らの力で、完全に解いていないので、知識の定着がなされていない。

これでは、テストの時になって、

「あれ?どうやるんだったか?」「たしか、解けたはずなのに。。。」

 

という状態になり、結果、不正解の回答となる。

 

できる問題に至っては、計算ミス・解答用紙への記載ミスが重なり、不正解。

 

これでは、点数がとれるはずがない。

神女の算数は、文章題のみの構成、1~簡単な問題が並ぶわけではない。

問題を即座に読んで、自分が解けるかどうか? を判断する必要がある。

 

 テストの中で難問へ挑むのは、チャレンジではなく無謀な行為だ

 確実に取れる点数を積み上げることが重要。

 

 と、ずっと言ってるのだが、直ぐには実行できないよね。

 

まぁ、毎回のテストで悲観的になってる暇はない、とにかく一問でも解ける問題を増やす。今はこれだけ! 

まずは、6月の合格判定テストへ向けて!

娘よ!頑張るぞ!